2016年06月18日

【株式投資配当金】双日から受け取りできる時期って?いつ?2016年

双日から配当金領収証を受け取る事ができました。
なんと2016年6月17日金曜日に郵送で受け取る事ができました。

株価が241円まで下がってしまっている
双日からの配当金になります。

いくらくらい配当金として受け取れる?
そうそう、その前に配当金がいつ受け取れる?分かっていませんが

昨日の2016年6月17日金曜日に
双日からやってきたって事は、

双日の事を少しヤフーファイナンスで確認してみて・・・

双日の決算が「3月末日」となっています。
これが配当金にも関係しているはずで

実際に配当金領収証を受け取ったのが
2016年6月17日の金曜という事とは・・・

決算の「3月末日」に、双日の株を保有してて
その約3か月後の2016年6月17日に
実際に受け取る事が出来たという事になりますね。

約3か月後に、決算の日からという事になるのでしょうね。

配当金狙いで、株主優待狙いで
どの銘柄を買って、売って・・・
そんなの考えた事がないから、

そういう点では、偶然保有していたって事になります。

改めて、双日の株価チャートをヤフーファイナンスで見てみると
んん??そんな下がっていない?
というより日経平均が大幅下落連続してたのに

双日の株そんなに株価下げていない??

あれだけ、500円とか200円?とか連日で
日経平均株価下がっていたのに?

だいぶ遅くなりましたが
2016年6月17日金曜日に受け取った双日の配当金について
第13期期末配当金計算書を確認してみます。

ご所有株式数 500株
1株当りの配当金 4円
配当金額 2,000円
所得税額 306円
住民税額 100円

差引配当金額 1,594円


2016年6月に純粋に受け取る事が出来る配当金が
1,594円
という事になりました。


posted by デイトレード連勝法 at 08:09 | 北海道 ☔ | 配当金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする